ホーム > 学年便り  > 中1週報 第1号 「新しいスタートです!」

中1週報 第1号 「新しいスタートです!」2016年04月08日

修学館では,保護者に対するきめ細かい情報発信の一つの手段として,中1~高3の全学年,学年便り(週報)を原則毎週末に発行しています。日常の学校生活の様子等の情報を積極的に発信し,保護者との情報の共有ができればと思います。修学館のホームページでは,「学年便り(週報)から」というコーナーを設け,学年便りにあった面白い記事,感動する記事などを皆さんに紹介します。更新を楽しみにお待ちください!

☆新しいスタートです!☆

 みなさんは,中学1年生として新しいスタートラインに立ったわけですが,今どんな気持ちなのでしょうか?
 もしかしたら,『わくわくどきどき』の心境ではありませんか?
 知らない世界へ飛び込むことは,不安が大きいことでしょう。
 初めての場所や人には,警戒する気持ちの方が強いでしょう。
 しかし,その『わくわくどきどき』は,あなた自身を未知の世界へ誘う(いざなう)原動力になるそうです。
 ぜひ,いつまでも自分をわくわくさせてください。あの合図のピストルの音を待つ瞬間のように・・・・・そして,どこにゴールのテープを置くのかは,あなた次第です。
これから,「自分なりのゴールを目指して,精一杯行動する」,そんなみなさんでいてほしいと願っています。

※次の詩は,星野富弘さんの詩です。一日という,かけがえのない時間を教えてくれる詩ではないでしょうか。
 入学された今日,みなさんへのプレゼントの詩として選びました。


 一日は白い紙
 消えないインクで 文字を書く
 あせない絵の具で 色をぬる
   太く 細く
 時にはふるえながら 一日に一枚
 神様がめくる白い紙に
 今日という日を綴る
        星野富弘
          

ページトップへ