ホーム > 学年便り  > 中1週報 第27号「今週の7つの習慣J」

中1週報 第27号「今週の7つの習慣J」2016年10月24日

 修学館では,保護者に対するきめ細かい情報発信の一つの手段として,中1~高3の全学年,学年便り(週報)を原則毎週末に発行しています。日常の学校生活の様子等の情報を積極的に発信し,保護者との情報の共有ができればと思います。修学館のホームページでは,「学年便り(週報)から」というコーナーを設け,学年便りにあった面白い記事,感動する記事などを皆さんに紹介します。更新を楽しみにお待ちください!

☆ 今週の7つの習慣J ☆
 今週は「豊かさマインド」についての授業でした。簡単に紹介します。
 人に与えることで自分にも何かが返ってくると信じる「豊かさマインド」と,人に与えることで自分が損をするのだと思う「欠乏マインド」について学びました。この「豊かさマインド」を持っている人は,周囲とうまく相乗効果を発揮しやすくなります。「豊かさマインド」とは,「他人と分け合うことは決して自分にとって損にはならない」という考え方です。VTR「日本人とトルコ人」を見せました。明治時代の和歌山県の「大島村」の村人が遭難して怪我をしたトルコ人を助けたのですが(エル トゥ-ルル号事件),それから約100年後,日本人は思わぬ形でトルコ人の人たちから恩返しを受けます。100年もの時間の中で日本とトルコの間で実際にあった感動ストーリーをもとに,「豊かさマインド」とは?ということについて,より深く考えました。
「欠乏マインド」を持っている生徒が「他人に何かを与えることは決して損することではないのだ」とパラダイム転換することで,Win-Winを目指すことを促進することが目的です。

 今週のチャレンジは,「豊かさマインド」を発揮して,誰かのためになることを実行しよう! です。
家族の方々のためにチャレンジする生徒もいると思います。楽しみにしていてください。

☆ 飛躍から ☆
 飛躍のコメントをいくつか紹介します。生徒の様子がよく分かります。

・今日数学の時間に折り紙と数学の関係について学んだ。折り紙を考えた人は天才だと思っていたけれど,
 僕たちでもできる,いたって単純なものだったということに驚いた。
・今日の放課後,図書室に行った。今,2冊貸出なのが5冊になっているので,違う種類の本を5冊借りた。
 今年の秋は,「読書の秋」だ!
・今日の保健体育は「サッカー」のルールを勉強しました。期末試験には,保健体育も1つの教科として
 あるので,しっかりがんばりたいと思います。
・夜勉強していると,外から虫の音が聴こえた。暑いけど秋なんだなと実感した。虫の音を聴くのも
 たまにはいいかなと思った。季節を感じていきたい。

ページトップへ