ホーム > 学年便り  > 中1週報 第30号 「目標を定め,計画を立て達成する 」

中1週報 第30号 「目標を定め,計画を立て達成する 」2014年12月10日

 修学館では,保護者に対するきめ細かい情報発信の一つの手段として,中1~高3の全学年,学年便り(週報)を原則毎週末に発行しています。日常の学校生活の様子等の情報を積極的に発信し,保護者との情報の共有ができればと思います。修学館のホームページでは,「学年便り(週報)から」というコーナーを設け,学年便りにあった面白い記事,感動する記事などを皆さんに紹介します。更新を楽しみにお待ちください!

 今週12月3日に種子島宇宙センターから「はやぶさ2」が打ち上げられました。前回の「イトカワ」とは別の,水や有機物を含む小惑星から石や砂を地球に持ち帰り,太陽系が誕生した当時の姿や生命の起源を探る計画だそうです。目的の小惑星に到着するのは2018年の6月頃,地球への帰途につくのが2019年12月頃,そして地球に帰還するのが6年後の2020年12月頃だそうです。2020年といえば,東京オリンピックの年です。鹿児島国体の年でもあります。また,今の中学1年生が,高校を卒業する年です。「はやぶさ」は2003年に打ち上げられ,地球から3億キロ離れた小惑星「イトカワ」から,たび重なるトラブルを乗り越えて,4年前,地球に帰還しました。東京オリンピックは,当初の計画を変更しメイン会場の縮小を決めました。鹿児島県のホームページには国体関連の情報がたくさん掲載されています。中学1年生はどうなのでしょうか。「13歳からのハローワーク」をみて,何を思ったのでしょうか。

 

 期末試験前に中1の職員室や教室に残って勉強をしている生徒たちがいました。残ってはいなかったけど普段よりも勉強時間を増やした生徒や,計画的に学習した生徒がいました。「○○くん・○○さんは頑張っているから自分も頑張ろう」とか「○○くん・○○さんには負けたくない」と言っている生徒もいました。ライバル意識や競争意識が芽生え始めた生徒もいるようです。期末試験は12月5日(金)で終わりました。しかし,ほぼ1ヶ月後の1月6日(火)には統一模試,8日(木)には課題試験があります。漢字検定,英語検定もあります。クリスマスや正月など楽しい事もありますが,試験のことも考え計画的に過ごしてほしいと思います。

 

ページトップへ