ホーム > イベント > 登校届について

登校届について

インフルエンザ・感染性胃腸炎等の感染症について(お知らせとお願い)

インフルエンザの出席停止期間が平成24年度より改正されましたので、お知らせいたします。なお、学校でも予防や日常生活の注意について呼びかけておりますので、ご家庭でも下記の事項をよくお読みくださいますようお願いいたします。

  1. 発熱・咳・咽頭痛・吐き気・下痢などの疑わしい症状があるときは、登校を見合わせ、速やかに医師の診察を受けてください。
  2. 遅刻・欠席の場合は、理由や症状をお電話にて学校へお知らせください。
  3. インフルエンザと診断された場合、発症後5日を経過し、かつ解熱後2日を経過するまで出席停止となり、登校することができません。ご家庭にて十分に養生して、医師の許可がおりてから登校するようにしてください。
  4. 「お腹のかぜ」「感染性胃腸炎」などと診断された場合は、医師に出席停止になるかどうか、確認をしてください。快復後は医師の許可がおりてから登校するようにしてください。
  5. 快復後に登校する際は、右の登校届けにご記入の上、担任へご提出ください。

※ 登校届けはこちらからダウンロードできます。

ページトップへ