ホーム学校長あいさつ > PTA 活動

PTA 活動

保護者と教職員が協力し合い、子どもの健全育成をはかる

担当者より

 本校のPTA活動は, 学校と保護者が協力して行われています。
 具体的には, 今年度より文化祭と同日開催のバザー・研修視察旅行・PTA主催の教育講演会・PTA新聞の年2回
発行等の活動をしています。それぞれの活動でPTA役員の方を中心に企画運営を行い, 多くの方に参加・協力して
頂いております。
 今年度の教育講演会では, 11月に生徒・保護者向けにミュージカル落語家の三遊亭究斗先生をお招きして,演題
「一口弁当」を講演をしていただきました。研修視察旅行ではえびの・湧水町方面にバス・観光列車で行き,学年
を越えて楽しい時間を過ごすことが出来ました。
 これからも,子どもたちが,勉学に運動に傾注できるより良い環境を作り出すために, 全面的に協力していきます。

修学館のPTA 活動内容

取り組み1 あじさい会

先輩お母様による大学受験の体験談・開校式の歓迎会・新年会などの楽しい食事会など,学校や子どもたちの
情報を得る場の一つとして活動しております。

取り組み2 もりの工房(陶芸同好会)

毎月第1水曜日に陶芸室で作品制作をしています。修学館には、陶芸窯があり、それを活用しての活動です。
手ロクロや手びねりの作品が中心ですが、電動ロクロも使用して、更に作品の幅も広がってきました。制作
しながら色々な話に花が咲き、和気あいあいとした楽しい時間を過ごしています。

取り組み3 Happy mama

歌うことが大好きなメンバーが集い、唱歌からポップスまで馴染みのある曲を中心に楽しく歌っています。
学校の音楽室で月2回練習しています。会員も各学年にわたり、歌うこと以外でも楽しいコミュニケーション
の場となっています。

ページトップへ