ホーム > お知らせ > 鹿児島修学館高等学校硬式野球部から(ご報告)

鹿児島修学館高等学校硬式野球部から(ご報告)2019年07月17日

ご報告
 7月12日(金)は天候にも恵まれ,快晴の下に試合をおこなうことができました。
 6月22日の抽選結果を受けて,試合がちゃんと成立するか,5回終えられるか,というのが正直な気持ちでした。
 対戦相手決定以降,他校にお願いしてマシン打撃をおこなわせてもらったり,合同練習を通して連係プレーを確認したりしてきました。
 「単独チームでの出場」にこだわり,3年生3人が頑張る姿に1人また1人と部員が増えていきました。
 「最後まで全力でやりきること」「自分ができることを一生懸命やること」この2つをチームの目標に掲げて頑張ってきました。
 炎天下の下,大差ではありましたが10人という少ない人数で強豪校相手に実践できたことは誇りです。
 彼らはこの経験をこれからの人生にきっと生かしてくれるものと信じています。
 最後になりましたが,大差がつきながらも最後まで全力で戦ってくださった鹿児島商業高校硬式野球部の皆さん,ありがとうございました。今後の躍進と甲子園出場をお祈り申し上げます。

ページトップへ