ホーム > お知らせ > New! 転退職される先生方のお知らせ

New! 転退職される先生方のお知らせ2020年03月25日

 内山 恵一先生(校長)
 德田 ゆか先生(社会・地理)
 伊牟田 義治先生(技術)
 前島 明美さん(販売部)
 金井 桃子さん(進路助手)

 以上,5名の方々が退職されたり,新しい職場へご活躍の場をうつされます。今回のコロナウイルス騒動で生徒や保護者,卒業生の皆様へ直接挨拶することができず残念ですが,転退職される方々の今後のご健康とご活躍を祈念いたします。本当にありがとうございました。

 また,内山校長先生と伊牟田先生からメッセージをもらっておりますので,掲載いたします。
 在校生・卒業生並びに保護者の皆様へ
 鹿児島修学館中学校・高等学校 校 長 内 山 恵 一          
 修学館よ「翼大きく」羽ばたけ!

 謹啓
 新型コロナウイルス感染症拡大の影響と大規模イベントの中止や延長,規模の縮小に対する政府の要請を踏まえ,卒業式は規模を縮小して実施できましたが,修了式や離任式が中止となりました。修了式や離任式を心待ちにされていた在校生や卒業生,保護者の皆様のお気持ちを拝察しますと断腸の思いではありますが,感染症拡大防止の観点及び皆様の健康面,安全面を考慮し,苦渋の決断に至りましたことにご理解を賜りますようお願い申し上げます。
 さて,私事ですが,この3月末日をもちまして鹿児島修学館中学校・高等学校校長を辞することになりました。公立高校を定年退職後,教頭3年,校長5年の計8年間,大変お世話になりました。その間,諸先生方をはじめ,生徒諸君並びに保護者の皆様にはご指導・ご鞭撻を賜りましたことに対し深く感謝申し上げます。8年間という短い期間ではありましたが,数多くの思い出や真摯に向き合いながら学校経営について話し合ったことが,修学館を去る時を迎えて感無量の思いでいます。
 修学館は教育環境が変化する時代の中で,令和2年度からさらに大きく変わろうとしています。修学館は公立校は言うに及ばず他の私立中学校や高等学校に真似の出来ない教育活動に取り組み、着々とその実績が芽を出しつつあります。修学館に6年間ないし3年間で学んだことはこれからの実社会に大いに役立つことばかりです。これからも修学館生である誇りを持って日々励むとともに未来に向かって「翼大きく」羽ばたいてください。
 最後に,皆さんのこれからのご活躍とともにご健康とご多幸を祈念しております。
  謹白

 中学校 技術担当 伊牟田義治
 定年退職して、4年後の平成25年の4月から令和2年の3月までの7年間という長い間、修学館中学校にお世話になりました。ありがとうございました。
 修学館中学校には、元気の良い生徒が多く、私の方もいたらない所が沢山ありましたが、逆に気力を貰いこれまで頑張ることができました。新型コロナウィルスの影響で最後の締めくくりができなかったのが残念です。技術の授業を通して、態度の悪い生徒のために、人生についても厳しく指導してきました。中学校教育は、人間としての基本を築くものです。いろいろと精神的にも成長著しい時期で難しいことですが、これからは他人に迷惑をかけないように、自己を正しく制御できる人に成長して欲しいと思います。いろいろありましたが,楽しく過ごさせていただきました。本当にありがとうございました。最後に,修学館生及び先生方の頑張りと修学館中学校のこれからのますますのご発展をお祈りいたします

IMG_7058 - コピー IMG_7055 - コピー

IMG_7060 - コピー
IMG_7062 - コピー

ページトップへ