中高一貫校 鹿児島修学館 | 鹿児島修学館中学校 鹿児島修学館高等学校

  • 中学校募集要項
  • 高等学校募集要項
  • オープンスクール
  • 学校説明会
  • 資料請求
menu

6学年が交流し育む学び:special

  • HOME > 
  • 特長ある修学館の中高一貫教育 > 
  • 6学年が交流し育む学び
対談型教育講座
PTA主催の教育講演会として熊本大学の苫野一徳先生を招いての「ワールドカフェ」では、中学生と高校生が入り混じってグループワークを実施。中学生は先輩から多くを学び、高校生は後輩の意見に耳を傾けることで、多角的な思考力を養うなど、中高の壁を超えた交流は人間力の育成にも役立っています。
体育祭
中1~高3を紅白に分け、生徒主導で行う体育祭は6学年が交流する絶好の機会。高校生のリーダーシップは中学生たちにとって大きな刺激となり、リーダー育成の場としても大きな役割を果たしています。とくに中2〜高2で形成される応援団では、練習から本番まで多くの時間を割くため、有意義な経験となるはずです。
部活動
中高が一緒に活動している部もあり、先輩後輩の壁を超えたアットホームな雰囲気で取り組んでいます。高校生の経験や技術に触れ、自らの成長につなげる中学生と、後輩への指導を通じてマネジメント力を磨く高校生。双方にとって貴重な6年間です。
生徒会活動
中学校と高校はそれぞれで独立した生徒会があり、活動しています。高校生はこれまでの経験を活かして中学生をサポートしたり、中学生は高校生に相談したり、お互いに意見を交換しながらより良い生徒会活動へとつなげています。